ジャズはじめました。

音楽ってジャンルあるけど、最終的に関係ないんだな。。

 

18歳のころ、ビジュアル系が盛んでグレイや、エックスジャパンなど聴いておりました。

 

20代グリーンデイ、オフスプリングにはじまり、中盤にサブライム、ミクスチャーといわれるバンドにであい、ハードロック、メタルバンドをふれ、ブルースにゆき、戻るかのようにヒップホップを聴いて、遂にはジャズまで辿り着いてしまいました。

 

他にもいろんなジャンルに季節の衣替えかのように、世間の流れとは関係なく、自分の泳ぎかたで開拓してきましたね。

 

そんでわかったのは、流行り廃りはあるけれど、互いに影響される部分があるから、繋がるんだ!と

 

私の場合、歌詞ではなく、完全に音重視。聴いて、ノレルかノレナイかだけ

 

歴史、文化とともにいろんな音楽がある。

とても楽しい。

新しい音楽に出会うのはうれしい。

 

これからの流れる時間のなかで、素敵な音楽に出会えたら幸せなんだろうな。

 

家に着いたら、ビル エヴァンスをかけよう。